【2023年徹底比較】おすすめの中国語コーチング6選/体験してわかったメリット・デメリット

みなさんは「中国語コーチング」とはどういうものなのかご存知ですか?中国語を学びたての人は、自分と中国語コーチングは関係の無い話だと思うかもしれません。しかし実はその逆で、中国語初心者にこそ中国語コーチングを検討する必要があります。

KC
この記事では「中国語コーチング」とは何か、中国語教室と何が違うのかということから、おすすめの中国語コーチングスクールまで全て紹介しますので、ぜひ最後までごらんください。

タイプ別におすすめの中国語コーチングスクールについてはこちらの記事をごらんください。

関連記事

最近、中国語を学ぶ人の間では専属のコンサルタントをつけて自分の課題に合ったオリジナルの学習カリキュラムを作成してもらい、短期集中で一気に中国語力の向上を目指すコーチングスクールの人気が高まっています。 しかし、人気が出てきたらという[…]

中国語コーチングってなに?

中国語コーチングとは、中国語を学ぶ人に専任のトレーナーがついて、短期で集中的に学習ができる中国語スクールの1つです。といっても、これだけだと普通の中国語教室と何が違うのかあまりよくわからないですよね?

ここからより具体的に中国語コーチングについて説明していきます。

みなさんが「中国語を学ぼう!」と思った時、最初に何をしますか?

「単語を覚える」「参考書を買って来て読んでみる」「中国語教室を探してみる」など…いろいろな選択肢がありますよね。

どれも間違いではないのですが、本当に最初にやった方が良いのは、まず目標を決めることです。

目標を決めずに勉強をスタートさせてしまうと、途中で自分が今どこに向かっていて、そして全体のどの辺りにいるのかがわからなくなってしまいます。

そうすると、今後どれくらい頑張って何をすれば良いのかもわからなくなり、最初は高かったモチベーションも徐々に失われ、挫折に繋がってしまいます。なので、まずは具体的な目標を設定する必要があります。

そして、目標を決めたら次にやるべきことは、その目標に向けて具体的にどうやって勉強していくかという行動を決めることです。「何を」「どれくらい」「どうやって」勉強していくのかが分かっている必要があるのですが、これから中国語を学ぼうという人にとっては、どうすれば一番良いのかということを自分で決めるのはとても難しいです。

もちろん、今はインターネットで検索すれば中国語の勉強方法を知ることはできます。ただ、こうしたネット上の情報というのは一般的な情報だったり、個人の体験談であり、中国語を学ぶ学習者個人のレベルや目標に合わせた学習方法ではありません。中には色んな人がおすすめする異なる勉強法をいつも試しては途中でやめて、結局色々やったけど身についていないなんていう人もいます。

もし効率良く中国語を学んでいきたいとしたら、あなた個人に合った学習計画を立てていく必要があります。

そうしたニーズに対して応えてくれるのが中国語コーチングのコンサルタントです。

中国語学習の専門家だからこそ、あなたのレベルや目標に合わせて適切に学習計画を立てることができます。そして、中国語コーチングのコンサルタントはただ学習計画を立ててくれるっだけでなく、学習の進捗を管理したり、あなたが学習の中で感じた質問に答えたりしてくれるので、迷うことなく勉強を継続していくことができます。

中国語コーチングは、こうした二人三脚で中国語を学んでいく方法のことです。

中国語コーチングのメリットとは?

中国語コーチングのメリットは大きく以下の4点です、それぞれの詳細も説明していきますね。

  1. 個人の中国語レベルや目標に合った学習計画を立ててくれる
  2. いつでも質問ができる
  3. 学習の進捗を管理してくれる
  4. 中国語を学ぶ習慣が身につく

個人の中国語レベルや目標に合った学習計画を立ててくれる

中国語コーチングは、専任のトレーナーがあなたの中国語レベルや目標に合わせ、適切な学習計画を立ててくれます。独学の場合は何からはじめようかと自分で考えるところからスタートしますが、中国語コーチングの場合は「何を」「どれくらい」「どうやって」勉強するかということが分かった状態から勉強をはじめられます。つまり、中国語学習のスタートダッシュを切ることができます。

いつでも質問ができる

中国語の勉強をしていて困るのが、勉強してる途中で生じる疑問に対して、相談できる場が少ないということです。中国語に詳しい人が近くにいれば質問することはできますが、それが友人や同僚だったりすると、何回も聞くのは気が引けたりもしますよね。しかし、中国語コーチングであれば、分からないことがあればいつでもコンサルタントに質問することができます。

学習の進捗を管理してくれる

学習内容やスケジュールを決めても、強制力がないとつい後回しにしてしまいがちです。中国語コーチングでは1週間に1回のコーチングの時間に勉強の進捗を確認することになるので、締め切り効果のようなものもあり、次のコーチングまでにしっかり宿題を終えていないとと感じることができます。こうした進捗管理が途中でやめてしまうことを防いでくれます。

中国語を学ぶ習慣が身につく

2~3ヶ月ほど中国語コーチングを受け、毎日中国語の勉強に時間を割いているうちに、だんだん中国語を学ぶことが当たり前になってきます。そして、中国語コーチングの受講期間が終了した時には、もう自分で中国語を学ぶ習慣が身についているはずです。私も実際にコーチングを受けたことがありますが、コース期間が終わっても少しペースを変えながらですが今も自分で勉強を続けられています。

中国語コーチングにはデメリットもある?

ここまでは中国語コーチングのメリットをお伝えしてきましたが、中国語コーチングにも少し気を付けた方が良いことがあります。

1つは料金がやや高額ということです。オンラインの中国語会話などではワンコインでレッスンを受けることなどもできますが、中国語コーチングは専任のコンサルタントが対応してくれるので、だいたい月額5万~15万円という価格帯です。コーチングスクールの中でも価格差がありますが、これは質や実績との関係もあります。

もう1つは、自分のペースでのんびりと学びたいという方にはあまりお勧めできないということです。中国語コーチングは基本的には短期集中で目標達成しようという性質のものなので、今は一気に力をつけたいという時にはとても有効です。

中国語コーチングは普通の中国語教室と何が違う?

中国語教室で学ぶのと、中国語コーチングで学ぶのにはどんな違いがあるのでしょうか。中国語教室では直接先生のレッスンを受けるので、レッスン中に質問できますし、学習方法を聞くこともできます。ただ、逆に言うと、質問や相談ができるのはレッスン時間内に限られていて、レッスン以外での勉強についてはサポートが無いことがほとんどです。

一方、中国語コーチングの場合はレッスン外の時間であっても、いつでも質問できます。また、与えられた宿題を勉強している際に困ったことがあれば、それについてアドバイスももらえますし、進捗管理もしてもらえます。そのため、より効果的に中国語を勉強できます。

以下は中国語コーチングと中国語教室の違いをまとめたものです。

比較項目中国語コーチング中国語教室
レッスン形態中国語の勉強そのもののメインは自習
週1~2回、マンツーマンで学習の進捗確認や、勉強方法のレクチャーを行う
グループレッスンやマンツーマンがあり、先生がレッスン内で中国語を教えてくれる
先生自分でも中国語を学んだことがある日本人コンサルタントが多い中国人(ネイティブ)の先生
学習計画コンサルタントと一緒に目標を設定して、目的やレベル、生活のスタイルに合わせて学習計画を立てる週1回ほどの決まった日にレッスンを受け、用事が入ってしまった場合は欠席もしくは振替が必要
レッスン内容や学習内容も決まったプランやコースから設定される
勉強時間コンサルタントの指導のもと、毎日2~3時間程の勉強時間を確保し、随時進捗状況をコンサルタントへ報告する先生から特に学習指導はなく、自主的に週1回ほどのレッスン前と後に予習・復習を30分~1時間程度行う
受講期間ゴールに合わせて2~3ヶ月という短期間で集中的に学習特に通う期間は定めず、初心者の場合は入門レベルから少しずつレベルを上げて受講
進捗管理毎週学習進捗のためのテストを実施特になし
費用月額5万~15万円が相場特に通う期間は定めず、初心者の場合は入門レベルから少しずつレベルを上げて受講

おすすめの中国語コーチングスクールは?

具体的にはどんな中国語コーチングスクールがあるか、ここでは私が実際にカウンセリングを受けたスクールを中心に紹介します。それぞれのスクールで特徴が異なるので、気になったスクールは無料カウンセリングも受けて、ご自身にあったスクールを選んでみてください。また、最後に特徴をまとめた表もつけているので、カウンセリングを受ける際の参考にしていただければと思います。

the courage(カレッジ)

入会金55,000円/月額受講料165,000円

語学コーチング業界で実績のあるコーチが作ったスクールで、コーチの熱量・スキルともに相当高いです。

代表コーチが他の英語コーチングスクールでコーチング監修も行っているなど、質・実績で選ぶならこのスクールに通いたい人は多く、経営者やビジネスパーソンに選ばれるスクールです。

カウンセリングでは学習相談をしましたが、無料とは思えないくらい的確なアドバイスをもらうことができましたし、応援の熱力も高く「頑張れる」と思わせてもらえるものでした。

▶the courage公式サイトはこちら

関連記事

語学を学ぶための効率的な自習の方法を提案すると同時に、そのために必要な時間・モチベーションを引き出すためのコーチングを行っているthe courage(カレッジ)。 the courage(カレッジ)を創ったのは英語コーチングでも多[…]

【口コミ・評判】中国語コーチングthe courage(カレッジ)のメリット・デメリットを解説!

中国語パーソナルジム

入会金0円/月額受講料99,333円

こちらもコーチングとネイティブのレッスンの両方があるハイブリッド型ですが、大きな特徴は台湾華語に強いということです。

拠点も台湾なので、台湾駐在が決まっている方などは現地の生活についてなども相談ができそうなので、「台湾ならここ」とおすすめできます。

カウンセリングでの代表の方の対応もとても丁寧で安心することができました。

▶中国語パーソナルジム公式サイトはこちら

関連記事

2019年6月にスタートしたコーチング式オンライン中国語スクールの中国語パーソナルジム!中国語パーソナルジムはスクールの名称通り、受講開始時に受講生と一緒に決めた目標達成に向け、学習成果が出るまで学習していく「コーチング」と「ティーチング[…]

【口コミ・評判】コーチング式中国語パーソナルジムのメリット・デメリットを解説!

PaoChai(パオチャイ)

入会金55,000円/月額受講料99,000円
→2022年12月から 入会金0円/月額受講料約124,000円
2ヶ月272,800円/3ヶ月371,800円/6ヶ月492,800円

独自の独学マップを使用しているので、やることがハッキリと決まっていて、その進捗をコーチが管理してくれるというタスク管理が特徴的なスクールです。

自分が今全体のどこにいるのかというのが明確にわかるので、決められたことを1つ1つクリアしていくことが好きという方にはおすすめです。曖昧な内容ではなく、1つ1つをクリアしていくことで、着実にレベルアップができそうです。

カウンセリング時の資料も丁寧に作り込まれていて見やすいものだったのでとても信頼感があります。

▶PaoChai公式サイトはこちら

関連記事

2019年12月にサービスを開始したオンライン中国語コーチングスクールのPaoChai(パオチャイ)!2~3ヶ月の「短期間で結果を出す!」ことにコミットした全面的な学習サポートサービスを提供しています。今回はPaoChai(パオチャイ)の[…]

PaoChaiパオチャイ

笠島式ビジネス中国語コーチング

入会金0円/月額受講料77,000円~

笠島式ビジネス中国語コーチングは、日本人コーチとネイティブの先生のダブルサポートが特徴的です。

中国語コーチングは自習に重きを置いてますが、自習だけでは不安と言う方には、こうしたネイティブのレッスンもあるハイブリッド型がおすすめです。

価格はコーチングスクールの中ではかなりリーズナブルです。

▶笠島式ビジネス中国語コーチング公式サイトはこちら

関連記事

笠島式ビジネス中国語コーチングは、通学不要のオンラインコーチングスクール。日本人コーチが自宅学習のサポートを担当、中国人講師が会話レッスンを担当する二人一組体制で、受講生の目標達成にコミットしています。 中国語コーチングスクールとし[…]

【口コミ・評判】笠島式ビジネス中国語コーチングのメリット・デメリットを解説!

毎日中国語

入会金0円/月額受講料約133,000円~
3ヶ月コース:通常400,000円→327,800円(税込)
6ヶ月コース:通常700,000円→547,800円(税込)

コーチは中国籍や日中ハーフの先生というのが特徴で、YouTubeやTikTokで楽しい内容をたくさん発信している阿波連先生のオンライン教室です。

72歳の方が3ヶ月で中国語スラスラになったということなので、定年後に中国語をやってみたいという方などにもおすすめできそうです。

また、動画コンテンツがとても豊富で、わかりやすい教材動画が見放題なので、教科書で勉強するのが苦手な方にとってはすごく勉強しやすい環境が整っています。単語の宿題以外は自分でやることを決めるので、好きな教材を使って楽しく自由に勉強したいという方にはとてもおすすめです。(動画の発信では「~すべし!」という感じですが、コーチングはとっても柔らかいので安心です)

▶毎日中国語公式サイトはこちら

フルーエント中国語通信コース

入会金0円/受講料31,500円

こちらは通信講座なので厳密にはコーチングとは違うかもしれませんが、日本人のトレーナーがついて2ヵ月に1回はチャットではなくビデオ通話でのコミュニケーションをとることもできます。

申込みをすると勉強方法が書かれた本が郵送されるので、その本に書かれた勉強方法で自習を進めるため、しっかりと決まったカリキュラムで安心感がありますし、通信講座なので価格も年間で40万円弱とかなりリーズナブルです。

▶フルーエント中国語通信コース公式サイトはこちら

関連記事

フルーエント中国語学院(以下「フルーエント」)は、『HSK・中国語検定 最強の学習法』の著者でも有名な三宅裕之先生が学長を務める中国語スクール。 フルーエントは、スクール形式で中国語を学んでいくのではなく、提供されるオンラインテキス[…]

【口コミ・評判】フルーエント中国語学院のメリット・デメリットを解説!

おすすめの中国語コーチングスクールまとめ(比較)

以下は各スクールを価格とコーチングの度合でマトリックスにしたものですので参考にしてみてください。

実際に各スクールの方とお話したので、その印象も含めてます。また、コーチの実績やコーチング力だけでなく、ティーチングに重きを置いていると感じたところは「ライトなコーチング」に寄せてます。

ただ、各スクールがコーチングとティーチングの両方をやっているので、その割合や度合が異なると考えていただくと良いかと思います。また、サービスが手厚いと感じたものは本格的コーチングに寄せています。

スクール



総合評価
(4.5 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
価格入会金55,000円
受講料165,000円
入会金0円
受講料99,333円
入会金0円
受講料約124,000円
入会金0円
月額受講料77,000円~
入会金0円
受講料133,000円~
入会金0円
受講料31,500円
カリキュラム明確明確明確自由自由通信講座
強制力
コーチ指導経験豊富指導経験少指導経験少指導経験普通指導経験普通指導経験少
特徴コーチやカリキュラムの質・実績で定評があるので、確実な成果を望む、本気の人向きレッスンも豊富で、台湾華語も対応可能なので、台湾が好きだったり、台湾駐在や出張があるような人向き決められたタスクでやることが明確なので、迷いなく進めるることができます。しっかりと進捗管理をして欲しい人向きコーチと先生のWサポートなので、コーチングだけでなく、ネイティブのレッスンも欲しい人向き豊富な動画教材が見放題で、自分でやることを決められるので、好きな教材を使って楽しく勉強したいという人向き決められた勉強方法で自分で進める通信講座なので、価格を抑えて自分のペースで進めたい人向き
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

※価格については税込み価格を月で割って算出していますが、最新情報は公式サイトにてご確認ください。

最後に

ここまで中国語コーチングについて、そのメリットやデメリット、いくつかのスクールの紹介をしてきましたが、ここでの情報だけではなく、ぜひ実際に無料のカウンセリングでスクールの雰囲気などを確かめていただければと思います。

その上で期間や予算、そして相性なども含めて検討をしていただくのが一番良いかと思います。

受講したことがあるという方は、これから受講を検討する方のために是非感想を教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

口コミ投稿はこちらから

タイプ別におすすめの中国語コーチングスクールはこちらの記事をご覧ください。

関連記事

最近、中国語を学ぶ人の間では専属のコンサルタントをつけて自分の課題に合ったオリジナルの学習カリキュラムを作成してもらい、短期集中で一気に中国語力の向上を目指すコーチングスクールの人気が高まっています。 しかし、人気が出てきたらという[…]

最新情報をチェックしよう!